現在、アメリカで人気の本、売れている本は?

「いま、アメリカでは どんな本が人気なの?」
・・・というわけで、アメリカの新聞 USATODAY.com の本の週間売り上げランキングから、月一更新でトップ10を並べています。(各表紙画像は日本の Amazon のページへのリンク。)
”〜のアメリカでの紹介・レビューを見る”は、米 Amazon.com(英語)へリンクしています。どの本にもネイティブスピーカーによる評価・感想コメントが多数ついていますので、それらを読めば、本の情報を仕入れつつ生きた英語の学習ができて一挙両得。

Top 10 Bestseller Books 2017年7月13日付け

USA Today による書籍週間売り上げランキング(2017/7/13付け)より。

人気作家ジョン・グリシャムの新作『 Camino Island 』が6月6日の出版から好セールスを維持していて、この週も第1位に。大学図書館から盗み出された貴重な原稿をめぐる、フロリダのリゾート地の本屋を舞台にした娯楽ミステリー。法廷サスペンスもので知られるグリシャムですが、今回は毛色が異なり、本屋と作家の世界を描いた作品となっています。
第2位に入っているのは、凄腕ハッカーの裏の顔を持つ美人大学生と、彼女の技量に目をつけたFBI捜査官のロマンティック・サスペンス『 Wired 』。ロマンス作家 Julie Garwood による FBI シリーズの新刊です。
第3位『 Dangerous 』は政治系の自叙伝。著者の Milo Yiannopoulos 氏は過激な右翼的政治コメントで注目を集める人物とのことです。
第4位の『 Use of Force 』は、元海軍特殊部隊で対テロリストのスペシャリスト Scot Harvath が活躍する Scot Harvath シリーズの最新第16巻。


以前のランキング(&その他)は補助ブログ『洋書ベストセラー覚え書き』の、
 書籍ランキング TOP 10 過去データ ページからご覧ください。



サイト内関連ページ

 物語が無料で読める、聞ける。英語の読み物、朗読サイトリンク
   オンラインで物語が読める、朗読が聴ける海外サイトをまとめたリンクページ。
 英語の多読に。洋書のおすすめ小説リスト(中級者以上向け)
   読んでみて面白かった、おすすめペーパーバックの紹介ページ。
 英語の多読に。洋書のおすすめ小説リスト(初中級者向け)
   こちらは児童書など、初級者向けのおすすめ洋書リストです。
 英語の多読に。レベル別 洋書ファンタジー小説いろいろ
   人気ファンタジー小説をレベル別に並べてあります。