現在、アメリカで人気の本、売れている本は?

「いま、アメリカでは どんな本が人気なの?」 ・・・というわけで、
アメリカの新聞 USATODAY.com の本の週間売り上げランキングから、月一更新でトップ10を並べています。(各表紙画像は日本の Amazon のページへのリンク。)
”〜のアメリカでの紹介・レビューを見る”は、Amazon.com(英語)へリンクしています。どの本にもネイティブスピーカーによる評価・感想コメントが多数ついていますので、それらを読めば、本の情報を仕入れつつ生きた英語の学習ができて一挙両得。

Top 10 Bestseller Books 2017年3月9日付け

USA Today による書籍週間売り上げランキング(2017/3/9付け)より。

『 The Shack 』(邦題『神の小屋』)は、自費出版から大ベストセラーとなった2007年の話題作。映画公開の影響で再び脚光を浴びています。キリスト教のスピリチュアル色の強い小説なので、日本ではあまり馴染まなさそうですが、この映画にはタレントのすみれさんも出演していて、そのあたりから注目されるかもしれません。
アメリカの代表的な絵本作家 Dr. Seuss の『 Green Eggs and Ham 』(1960年出版)、『 The Cat in the Hat 』(1957年出版)、『 Dr. Seuss's ABC 』(1963年出版)が、それぞれ第2位、第6位、第9位と三冊も入っているのは、アメリカではこの時期、「読書の日」的な位置づけの Read Across America Day と重ねて、Seuss氏の誕生日である3月2日を祝うのが小学校などでのイベント行事になっていることから。絵本を読むのはもちろんとして、給食で緑の卵とハムの料理が出されたり、帽子をかぶった猫の仮装をしたりと、ニュース検索してみるだけで色々とにぎやかな様子がうかがえます。


以前のランキング(&その他)は補助ブログ『洋書ベストセラー覚え書き』の、
 書籍ランキング TOP 10 過去データ ページからご覧ください。



サイト内関連ページ

 物語が無料で読める、聞ける。英語の読み物、朗読サイトリンク
   オンラインで物語が読める、朗読が聴ける海外サイトをまとめたリンクページ。
 英語の多読に。洋書のおすすめ小説リスト(中級者以上向け)
   読んでみて面白かった、おすすめペーパーバックの紹介ページ。
 英語の多読に。洋書のおすすめ小説リスト(初中級者向け)
   こちらは児童書など、初級者向けのおすすめ洋書リストです。
 英語の多読に。レベル別 洋書ファンタジー小説いろいろ
   人気ファンタジー小説をレベル別に並べてあります。